TEL:0573-62-1228
〒508-0004 岐阜県中津川市花戸町1-17

中津川市花戸町の動物病院 エリー動物病院

胆嚢粘液嚢腫・胆嚢破裂

院内ツアー
フィラリア予防について

求人案内

上記QRコードよりモバイル専用ページがご覧いただけます。

友だち追加

LINE@始めました

facebook

当院Facebookページも
御覧ください

クレジット各種カード
ご利用になれます。

家族だから。ペット保険 どうぶつ健保対応医療機関 アニコム損害保険株式会社

当院はアニコム
健保対応医療機関です。

アイペットペット保険対応動物病院

口コミサイト

vaccicheck
院内でワクチンの予防効果が確認できるようになりました。

HOME»  病気のはなし»  胆嚢粘液嚢腫・胆嚢破裂

胆嚢粘液嚢腫・胆嚢破裂

何度も吐いてしまい、ぐったりしてきたとのことで来院されたチワワさんです。
検査の結果、胆嚢が破裂していることがわかりました。


拡張した胆嚢内に
ゼリー状の胆汁がたまった様子


周囲の脂肪のエコー源性も上昇し
腹膜炎を起こしていることがわかります

胆嚢破裂の原因は様々ですが、この子の場合は胆嚢粘液嚢腫という病気の関与が考えられました。
胆嚢粘液嚢腫とは、通常さらさらな胆汁を溜めている胆嚢にドロドロの粘液が溜まってしまう病気です。
胆嚢は肝臓で作られた胆汁を貯蔵し、総胆管を通って十二指腸へ胆汁を分泌しています。
胆嚢に溜まった粘液は総胆管をスムーズに通れなくなり、胆嚢はどんどん膨らんでいきます。適切に治療がなされなければ、膨らんだ胆嚢の壁はついには破れてしまい、胆汁がお腹の中に流出することとなります。お腹の中に漏れ出た胆汁は強い炎症を起こし、命に関わる深刻な状況をもたらします。

症状

元気がない、食欲がない、嘔吐、お腹を痛がる、黄疸がみられる、ぐったりしてきた、など

治療

全身麻酔に向けて状態の改善を図ったのち、胆嚢摘出術を実施しました。
胆嚢は破れてお腹の中にゼリー状の胆汁がみられ、強い腹膜炎も起こしていました。
破れた胆嚢を摘出、腹腔内を洗浄し、術後も治療を継続して入院としました。
術後の合併症報告も多く、手術が終われば安心というわけではありませんが、この子の場合は重篤な合併症も無く、数日後には元気に退院できました。

この子の場合は最初に診察した時点で胆嚢が破裂してしまっていました。
破裂した場合、手術を行っても死亡率が40%に昇るとの報告もあります。
そのため、破裂する前に胆嚢の病気を発見し、適切に治療を行っていくことが理想的です。
ただし、こうした胆嚢の病気ははっきりした症状がみられないことも多く、自宅でしっかり様子を見て頂いていても気付かない事も少なくありません。
気になる症状がある場合には勿論、お年をとってきた子達の健康診断もお勧めしています。