食道内異物

  • HOME
  • 食道内異物

リンゴを食べたあとから息が苦しそうとのことで来院されたチワワさんですが、食道にリンゴが詰まってしまっていました。

来院時は少し落ち着いている様子でしたが、レントゲンを撮ってみると食道に異物が残っていることがはっきりわかりました。(稀にわかりにくい事もあり、怪しい場合には造影剤を使って食道の通過性を確認します。)

食道内異物

食道内の異物が白い塊として確認できます

一見様子が落ち着いていても、このように食道に残ってしまっていることがよくあります。
そしてこのまま対処をせずに時間が経過すると、最悪の場合食道に穴があいて命に関わることもあり、迅速な対応が必要です。

この子の場合も、診断後、直ちに麻酔をかけて内視鏡検査を実施しました。

食道内異物
リンゴが食道内に重なって塞いでいます
食道内異物
リンゴを取り除いたあとの食道です
粘膜面もきれいです

リンゴは食道を通過してしまえば問題なく消化されるため、今回は内視鏡でそのまま胃まで押し込みました。

もし食道にガッチリとはまり込んでいて簡単に押し込めない場合には内視鏡で確認しながら特殊な鉗子を使用して少しづつ削って小さくします。
また、消化できない異物の場合には、掴んで引っ張り出すこともあります。

この子の場合は麻酔も短時間で済み、醒めも良く、翌日には元気に退院できました。

リンゴやお芋など、わんちゃんに与えたことのある方は多いのではないでしょうか。よくある食べ物ですが、時にこのように命に関わる事態に繋がることがありえます。

あまり通常のご飯以外のものを与えないようにして頂くことが一番ですが、もしこうした食べ物を与える場合には十分小さくして慎重に与えてあげて下さい。

また、苦しそうな様子が見られたあとに自然に落ち着いてしまうこともありますが、実は異物が残っている可能性もあります。
ご自宅での判断が難しいことも多いので、ご心配のある場合にはまずはご相談下さい。

病気のはなし一覧へ戻る

お問い合わせ

当院は飼い主様とペットに親しまれ信頼されるホームドクターを目指しております。
些細なことでもお気軽にご相談ください。

TEL0573-62-1228

〒508-0004 岐阜県中津川市花戸町1-17

[診療科目]
一般内科、軟部外科、食道内異物、循環器科、呼吸器科、整形外科、消化器科、皮膚科、脳神経科、内分泌科、泌尿生殖器科、血液免疫疾患科、筋骨格系疾患、眼科、耳鼻科、歯科、救急診療科、その他

[診療時間]
9:00~12:00 / 16:00~19:00

[休診日]
月曜日、日曜日午後、祝日午後、第2・第4木曜日午後